医療関係者の方へ

浮腫の患者さんがいらっしゃいましたら、可能な範囲で下記の検査を行っていただけますと、患者さんが当院を受診されたあとの診療がスムーズになります。また、検査で異常があった場合は、当科を受診される前に、内科、血管外科などの受診をお勧めいただけますと幸いです。難しいようでしたら当院または連携している医療機関で実施させていただきますので、ぜひご遠慮なくご紹介ください。

※①~④は、保存療法を開始する前に必須です。
 
【検査一覧】
①採血:血算、アルブミン、肝機能、腎機能、甲状腺機能、脂質、グルコース
②胸部レントゲン
③心電図
④下肢静脈エコー検査(DVT、静脈瘤の精査)
⑤ABI(圧迫療法の可否)
⑥リンパシンチグラフィ:下記の撮影条件例をご参照ください

ダウンロード
リンパシンチグラフィ撮影条件
プロトコール.docx
Microsoft Word 14.1 KB

リンパシンチグラフィが保険適用になりました!

読影セミナーのご要望がありましたら、下記までご連絡ください。

少人数でも大人数でも対応いたします。

連絡先:hisakohara.prs@gmail.com  原 尚子

JR東京総合病院 リンパ外科 原尚子

〒151-8528 東京都渋谷区代々木2-1-3

☎03-3320-2210(代表)